渡邉 義基Watanabe Yoshiki

- 略歴
東京都世田谷区出身
明治大学法学部法律学科卒業
明治大学大学院法務研究科(法科大学院)修了
第一東京弁護士会所属(61期)

- 主な取扱分野
一般民事事件(契約トラブル、金銭トラブル、近隣トラブル等)
倒産事件(破産管財人業務、破産申立、民事再生、任意整理等)
家事事件(離婚、親権、相続、遺言、遺産分割等)
不動産関連事件(売買トラブル、借地借家トラブル等)
損害賠償請求(交通事故等)
企業法務(コーポレートガバナンス、契約書作成、契約関係のリーガルチェック、商取引トラブル、各種会社訴訟等)
知的財産権(著作権問題、不正競争行為等)
労働事件(残業代請求、解雇等)
刑事事件(成年・少年、刑事告訴等)
インターネットによる風評被害(誹謗中傷記事削除、発信者特定等)

- 主な弁護士会活動
第一東京弁護士会 総合法律研究所 倒産法部会会員
総合研修センター新規登録弁護士研修部会 国選弁護個別指導弁護士(平成27年度〜)

- コメント
依頼者の方のお話を丁寧にお聞きすることを常に心がけておりますので、どのようなことでもお気軽にご相談ください。
依頼者の方のご事情をしっかりと把握した上で、依頼者の方の利益を最大にすべく尽力させていただきます。

→弁護士紹介に戻る